Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(2)

サプリメント(14)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(19)

目の病気(13)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(10)

呼吸器の病気(11)

心臓の病気(59)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(119)

消化器・内臓の病気(55)

泌尿器・生殖器の病気(29)

関節・骨の病気(31)

感染症(38)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(40)

商品検索 キーワード

インターセプター・スペクトラム(体重4kg-11kgのイヌ用) 3チュワブル錠

画像を拡大する

ポイント!
フィラリア予防薬の使用前には、必ず獣医師によるフィラリア感染の有無を確認する検査を受けるようにしてね。

日本ではミルベマイシンAとして知られているイヌの内部寄生虫予防薬。心臓に寄生するフィラリアや、子イヌに多くみられる回虫、鉤虫、鞭虫といった消化管の寄生虫の駆除作用があります。安全性が高く週齢4週の子イヌから使用できるのも特長です。

インターセプター・スペクトラム(体重4kg-11kgのイヌ用) 3チュワブル錠 
Interceptor Spectrum Tasty Green 4-11kg (3 Chews)

販売価格(税込) 5310 円
オリジナル商品名 :
製薬会社名 ノバルティス

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

適応症状 :
フィラリア 内部寄生虫

商品紹介 :
インターセプターは、イヌの内部寄生虫予防薬です。1ヵ月に1回の投与で、フィラリア(犬糸状虫)や回虫、鉤虫、鞭虫などといった寄生虫がイヌの心臓や消化管に寄生するのを妨げます。

イヌの内部寄生虫のうち最も危険なものが、蚊に媒介され、心臓や肺動脈に寄生するフィラリア(犬糸状虫)です。寄生により血流の悪化や心機能の低下が引き起こされるほか、その影響によってほかの臓器にも障害がもたらされ、咳、呼吸困難、腹水、血尿といった症状がみられるようになります。フィラリアは放っておくと命に関わる場合もあるとされるほどイヌにとっては恐ろしい病気ですが、適切な予防によってほぼ完全に防ぐことができる病気でもあります。とはいってもフィラリアは蚊を媒体とすることから、蚊に吸血されることによる感染自体を妨げることはほぼ不可能とされています。そのため、その予防は感染したイヌの血液内に存在し、体内を循環しているミクロフィラリア(フィラリアの幼虫)を駆除することによるものとなっています。

インターセプターは、このフィラリアの幼虫(ミクロフィラリア)の神経伝達機能に異常を引き起し、麻痺させることによる殺虫作用を持つミルベマイシン・オキシムを有効成分とする薬です。ほかの抗フィラリア薬の使用が懸念されている品種のイヌにおいても比較的安全に使用することが可能であるうえ、特に子イヌの健康や成長に好ましくない影響を与える消化管寄生虫の駆虫効果も持ち合わせているため、より早いうちからフィラリアや消化管に寄生する寄生虫類に対する予防対策を取ることができます。


使用方法 :
※適切な使用量、使用期間に関しては獣医師の指示に従ってください。

基本的には1ヵ月に1回、1個を投与します。
イヌが噛みくだいて摂取するような方法で与えるのが望ましいとされています。砕いて与えることも可能です。




  • この薬の説明書(日本語訳)はこちら