Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(2)

サプリメント(14)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(19)

目の病気(13)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(10)

呼吸器の病気(11)

心臓の病気(59)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(119)

消化器・内臓の病気(55)

泌尿器・生殖器の病気(29)

関節・骨の病気(31)

感染症(38)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(40)

商品検索 キーワード

クイック・ストップ ARCラボラトリーズ (42g) 【入荷予定なし】

画像を拡大する

ポイント!
爪切りはこまめに定期的にしてあげてね。

爪切りに常備しておくと安心なイヌ・ネコ用の止血剤。切り過ぎた爪からの出血を速やかに止める作用があります。

クイック・ストップ ARCラボラトリーズ (42g) 【入荷予定なし】 
Kwik-Stop Styptic Powder (42g)

販売価格(税込) 4580 円
オリジナル商品名 : クイックストップ
製薬会社名 ミラクルコープ・プロダクツ

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

適応症状 :
出血

商品紹介 :
クイック・ストップは、イヌやネコ、そして小鳥などの出血に対して使用できる止血剤です。特にペットの爪切りで深爪による出血時の止血に広く使用されています。

イヌやネコをはじめとした動物の爪の多くは、生存のために必要不可欠な狩猟や歩行/走行に適した硬く湾曲した鉤状となっています。これらの動物の爪は人間の爪と同様に生涯を通じて伸び続ける性質があるため、伸び過ぎた爪がカーペットや畳、電気コードなどに引っ掛かり思わぬケガや事故を招くだけではなく、家具やフローリングの床などに傷をつける原因にもなります。また肉球や足に食い込んで歩行を困難にし、雑菌などによる炎症を引き起こす可能性もあることから、定期的な爪切りはペットのケアにおいて必要不可欠とされています。

イヌやネコ、小鳥などの鉤爪の内部には光に透かして見るとピンク色に見える生爪(クイック)と呼ばれる部分があります。ここには神経や血管が通っており、深爪などによる損傷は強い痛みや出血を引き起こすことになります。ペットの爪切りはこの生爪を損傷することのないよう、注意しながら行なわれる必要がありますが、爪切りに慣れていない場合や、黒い爪を持つイヌなどにおいては誤ってこの生爪の部分を切ってしまい、出血させてしまうことも珍しくはありません。
深爪による出血の止血は脱脂綿などで出血部を数分間圧迫するだけで止まるため、さほど心配することはないとされています。しかし実際の出血はかなりの量となり、特に体の小さい小鳥においては大量の出血は命取りにもなりかねないため、飼い主の多くが出血時にあわててしまうことも少なくありません。

深爪による出血の対処に備えておくと便利なのがクイック・ストップです。血管の収れん作用のある塩化アルミニウムと損傷した組織の脱水、委縮による治癒の促進作用を持つ塩基性第二鉄に加え、痛みの伝達を遮断する作用を持つ局所麻酔薬のベンゾカインが配合されています。そのため速やかな止血効果や出血に伴う痛みを緩和する効果があり、販売開始以来、多くの飼い主によって愛用されています。出血時に飼い主が落ち着いて迅速に適切な処置をするため、そして定期的な爪切りに対する飼い主の不安を軽減するためにも、備えておくと便利な常備品です。



使用方法 :
※下記の使用量はクイック・ストップの使用ガイドラインです。実際の使用は獣医師の指示に従って行なうようにしてください。

出血部を充分な量で覆い、出血が止まるまで軽く抑えてください。必要であればスタイプティック・パウダーを用いた治療を繰り返してください。

・出血が続くような場合には、速やかに獣医師の診断を受けてください。




  • この薬の説明書(日本語訳)はこちら