ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(1)

サプリメント(14)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(19)

目の病気(13)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(11)

呼吸器の病気(11)

心臓の病気(59)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(119)

消化器・内臓の病気(55)

泌尿器・生殖器の病気(29)

関節・骨の病気(32)

感染症(39)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(40)

商品検索 キーワード

グリソビン・エフ・ピー(10錠)

画像を拡大する

ポイント!
皮膚糸状菌症以外の細菌感染症などには効果がないから注意してね!

イヌやネコ、そしてウサギ、ハムスターなどによく見られる皮膚糸状菌症の治療薬。原因となる真菌類の繁殖を抑える作用だけでなく、感染しにくい皮膚や爪、被毛を形成しする作用もあり、皮膚糸状菌症を効果的に治療、管理します。

グリソビン・エフ・ピー(10錠) 
Grisovin FP - 250mg (10 Tablets)

販売価格(税込) 1610 円
オリジナル商品名 : フルビシン
製薬会社名 グラクソ・スミスクライン インド

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

適応症状 :
皮膚糸状菌症

商品紹介 :
グリソビン・エフ・ピーは、イヌやネコ、そしてウサギなどの小動物によく見られ、また人間にも感染する可能性のある皮膚疾患、皮膚糸状菌症の治療薬です。

動物の皮膚や爪、そして被毛などの表面は、人間と同様に外界からの刺激や異物に対して強い抵抗性をもつ角質層と呼ばれる層で覆われています。この角質層を構成しているケラチンというタンパク質に侵入し、ケラチンを消化吸収することによって増殖する真菌類が引き起こす皮膚疾患が皮膚糸状菌症です。発症すると脱毛や水疱、膿疱、赤み、鱗屑といった症状が見られるようになります。

この皮膚糸状菌症の治療に優れた効果が認められ、動物医療の現場で広く用いられているのがグリソビン・エフ・ピーの有効成分となるグリセオフルビンです。真菌類の細胞分裂過程を障害し、その増殖を抑制する静菌作用による症状の緩和や、ケラチン前駆細胞内に蓄積し、真菌類の感染に抵抗性のあるケラチンの生成を促進することによる治療効果があるとされています。

皮膚糸状菌症は健康に深刻な症状を生じることはありません。しかし感染力が強く、接触感染や飼育環境中に飛散したに胞子によって同居しているほかの動物や人間にも感染が広がることがあるため、適切な対処方法が必要となる感染症のひとつです。
また症状が消失した場合でも飛散している胞子によって再感染することがあり、その治療は獣医師の指示を厳守して行なうことが大切です。



使用方法 :
※グリソビン・エフ・ピーは動物用医薬品としても使用されている人間用医薬品となります。そのため実際の使用量に関してはかかりつけの獣医師に確認し、獣医師の指示に基づいた量を使用するようにしてください。
なお、下記の使用量は世界で最も信用されている医学書のひとつであるメルクマニュアルの獣医学版,Merck Veterinary Manualによって提供されているグリセオフルビンの使用量となります。※


通常、体重1kgにつき25-60mgのグリセオフルビンを1日2回経口投与します。

・肝機能の低下している動物への投与はしないでください。
・催奇性が認められているため、妊娠中の動物には投与しないでください。