ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(1)

サプリメント(14)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(19)

目の病気(13)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(11)

呼吸器の病気(11)

心臓の病気(59)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(119)

消化器・内臓の病気(55)

泌尿器・生殖器の病気(29)

関節・骨の病気(32)

感染症(39)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(40)

商品検索 キーワード

チロキシン/サイロキシン0.4mg(100錠)

画像を拡大する

ポイント!
甲状腺機能低下症は発見が難しい病気のひとつ。なんとなく元気がない場合は一度検診を受けさせてみてね。

高齢の大型犬や中型犬に多く発症する甲状腺機能低下症の治療薬。健康維持に不足しているホルモンの作用を補い、無気力、活動力の低下、肥満、皮膚異常などを改善します。

チロキシン/サイロキシン0.4mg(100錠) 
Thyroxine (Thyroxine Sodium) 0.4mg (100 Tablets)

販売価格(税込) 3970 円
オリジナル商品名 : ソロキシン
製薬会社名 APEX ラボラトリーズ

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

適応症状 :
甲状腺機能低下症

商品紹介 :
犬の甲状腺機能低下症の治療薬です。発症に伴い不足する甲状腺ホルモンを補い、身体機能を正常な状態に維持する効果を発揮します。

甲状腺機能低下症とは、全身組織の成長やエネルギー代謝に関与している甲状腺ホルモンというホルモンを分泌している甲状腺の機能が低下し、生体の恒常性を維持することができなくなる状態です。
特に高齢の中型犬や大型犬に多く発症する傾向があり、主にエネルギー代謝の低下に関連した動きが鈍くなる、無気力になり寝てばかりいる、寒がる、肥満、脱毛、皮膚の黒ずみといったような症状がみられるようになりますが、その多くが加齢による老化現象と似通っているため発見が遅れることも少なからずあるようです。

甲状腺機能低下症を発症した場合、チロキシン/サイロキシンのような人工のホルモン製剤を用いて不足している内在性の甲状腺ホルモンを補うホルモン補充療法が必要となります。
生体内で生成される甲状腺ホルモンには強い生理活性作用を持つトリヨードサイロニン(T3)と、その前駆体となるサイロキシン(T4)とがありますが、チロキシン/サイロキシンの有効成分であるレボチロキシンナトリウムは長時間にわたって安定した血中濃度を維持する人工サイロキシンで、肝臓や腎臓で徐々にトリヨードサイロニンへと変換されることによって安定したホルモン活性度を保つ効果を発揮します。

この作用によって身体機能が再び正常な状態に維持されるようになることから、発症前の健康な状態が取り戻されるとされています。しかし症状の改善はあくまでも投薬によるものであり、その維持には生涯を通じた投薬が必要となることに注意する必要があります。



使用方法 :
※下記はチロキシン/サイロキシン使用のガイドラインです。適量に関しては獣医師の指示に基づいた量を使用してください。

一般的な使用開始推奨量として、通常は犬の体重1kgにつきレボチロキシンナトリウム10マイクログラム(0.01mg)を12時間毎に経口投与します。

・有効成分の体内への吸収や代謝の速度が犬によって異なるため、容態に応じて初期使用量を随時増減し、適切な使用量を決定します。すなわち上記の使用開始量と投与の頻度は一時的な目安であり、治療は獣医師の定期的な診断に基づき、犬ごとの症状に合わせて行なわれます。
・体重5kg未満の犬に使用を開始する場合は、200マイクログラム錠を1/4に分割したものを1日1回投与します。投与開始前および投与期間中は、獣医師による慎重な観察を受けるようにしてください。