Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

■夏の皮膚疾患特集■(45)

★お買い得商品★(0)

サプリメント(15)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(19)

目の病気(13)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(10)

呼吸器の病気(11)

心臓の病気(59)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(119)

消化器・内臓の病気(55)

泌尿器・生殖器の病気(29)

関節・骨の病気(31)

感染症(38)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(8)

その他の病気(35)

商品検索 キーワード

パナケア・プラス(227g) 【入荷予定なし】

画像を拡大する

ポイント!
パナケア・プラスはエサに混ぜるパウダータイプ。混ぜた後、必ず15~20分置いてから与えるようにね!

膵外分泌不全症の治療薬。不足している消化酵素の働きを補い、必須栄養素の消化吸収能力を正常化します。

パナケア・プラス(227g) 【入荷予定なし】 
PanaKare Plus Powder - 8oz

販売価格(税込) 13180 円
オリジナル商品名 : パナケア・プラス
製薬会社名 ネオジェン・コーポレーション

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

適応症状 :
膵外分泌不全症状

商品紹介 :
パナケア・プラスはイヌやネコの膵(すい)外分泌不全症の治療に用いられる薬です。不足している消化酵素を補うことによって消化吸収能力の低下を補助し、発症に伴う症状を改善します。

動物の消化吸収に欠かせない役割を果たしている臓器が膵臓です。血糖値を下げるホルモンであるインスリンを分泌する器官としてよく知られていますが、同時に消化酵素を含んだ膵液を十二指腸内に送り出し、消化管における栄養素の消化吸収にも欠かせない役割を果たしています。この膵臓の膵液を分泌する機能が低下した状態が膵外分泌不全症で、消化管での必須栄養素の消化吸収能力が低下するため、食欲があるにもかかわらず体重が減少し痩せていく、白っぽい悪臭の強い下痢や軟便を大量にする、といった症状が認められるようになります。

膵液には、動物の生命維持に必要不可欠な三大栄養素である炭水化物(糖質)、タンパク質、そして脂質を分解するアミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼが含まれており、食物の栄養素を加水分解し、小腸粘膜からの吸収を可能にします。そのため膵外分泌不全症による膵液の分泌の低下は動物の消化吸収能力に大きな影響を与え、長期的な栄養失調の状態をもたらすようになることから、その機能を正常化させるために不足している消化酵素を補う療法が必要となります。

膵外分泌不全症における消化酵素の補充療法薬として広く用いられているのがパナケア・プラスです。発症に伴い不足するアミラーゼ、プロテアーゼ、そしてリパーゼが配合され、低下している栄養素の消化吸収を向上させるほか、不足しがちな脂溶性ビタミン類をも補充し、これらのビタミン欠乏症による不調を改善する効果も併せ持っているため、症状の改善に優れた効果が認められています。



使用方法 :
※下記はパナケア・プラスのガイドラインです。正確な使用方法に関しては獣医師の指示に従ってください。

1食分における一般的な投与量:
犬:小さじ3/4~1杯(小さじ1杯は2.8g)
猫:小さじ1/4~3/4杯

・食前に投与します。
・投与量は症状と体重に基づいて決定します。
・水分を含ませたエサ(ドライタイプのドッグフードか缶詰タイプのドッグフード)に加えます。
・酵素をエサの粒子に付着させるためよく混ぜてください。
・混ぜた後、エサを室温で15-20分の間放置してから犬に与えてください。





  • この薬の説明書(日本語訳)はこちら