Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(0)

サプリメント(14)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(19)

目の病気(13)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(11)

呼吸器の病気(11)

心臓の病気(59)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(119)

消化器・内臓の病気(55)

泌尿器・生殖器の病気(29)

関節・骨の病気(32)

感染症(39)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(40)

商品検索 キーワード

プラジタル・プラス (20錠)

画像を拡大する

ポイント!
効果が弱まるから、ピペラジンの入った薬とは併用しないでね。

多方面からのアプローチで、イヌに棲みつく寄生虫を徹底的に駆除します。3種類の成分配合しているため、1回の使用でも効果大。

プラジタル・プラス (20錠) 
Prazital Plus (20 Tablet)

販売価格(税込) 1240 円
オリジナル商品名 : ドロンタール・プラス
製薬会社名 べリタス・ファーマ

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

適応症状 :
内部寄生虫

商品紹介 :
プラジタル・プラスは、イヌの胃腸に寄生し、下痢、嘔吐、体重減少、タール便などの消化管障害の原因となる寄生虫を駆除する薬です。

プラジタル・プラスには、鉤虫類・回虫類の駆虫効果に優れたパモ酸ピランテルに、サナダムシなどの条虫に効果のあるプラジクアンテル、鞭虫に効果のあるフェバンテルが配合されています。

そのため、これらの3成分が相乗的に作用することによって1回だけの使用でより広範囲の駆虫効果が期待できます。

さらに、産卵前の未成熟な寄生虫の駆除作用にも優れているため、寄生虫の効率的な根絶が可能となっています。

●適応
回虫: イヌ回虫、イヌ小回虫(成虫、後期未成虫)
鉤虫: 挟頭鉤虫、イヌ鉤虫(成虫)
鞭虫: 鞭虫(成虫)
条虫: エキノコックス種、テニア種、瓜実条虫種(成虫、未成虫)



使用方法 :
・推奨投与量比率(体重1kgあたり): フェバンテル15mg、パモ酸ピランテル14.4mg、プラジカンテル5mg
・体重10kgにつきプラジタル・プラスを1錠投与: 直接またはエサに混ぜて与えます。投与前後にイヌを空腹にさせる必要はありません。  
・成犬の一般的な駆除は3ヵ月ごとで、単剤投与してください。重度な回虫寄生の場合は、前回投与から14日間後に再投与してください。
・投与量
 仔イヌ、小型犬
 体重1/2-2kg=1/4錠
 体重2-5kg=1/2錠
 体重5-10kg=1錠
 中型犬
 体重10-15kg=1.5錠
 体重15-20kg=2錠
 体重20-25kg=2.5錠
 体重25-30kg=3錠
 ・通常の治療には単剤投与が推奨されています。
  ・仔イヌは、生後2週目から12週目までは2週間ごと、それ以降は3ヵ月ごとに治療してください。なお、メスイヌと仔イヌは、同時に治療するのが好ましいとされています。
  ・イヌ回虫の駆除は、授乳中のメスイヌは産後2週間後から投与を開始し、離乳までは2週間ごとに投与してください。





  • この薬の説明書(日本語訳)はこちら