Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(0)

サプリメント(14)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(19)

目の病気(13)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(11)

呼吸器の病気(11)

心臓の病気(59)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(119)

消化器・内臓の病気(55)

泌尿器・生殖器の病気(29)

関節・骨の病気(32)

感染症(39)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(40)

商品検索 キーワード

プロフェンダー・スポット・オン (体重5-8kgのネコ用) (1.12ml x 2チューブ)

画像を拡大する

ポイント!
条虫への感染はノミが原因の場合がほとんど。ノミ対策も忘れずにね。

ネコ用消化管寄生虫駆虫薬。スポット・オンタイプだから、ネコにも飼い主にも負担をかけずに寄生虫の駆除ができます。

プロフェンダー・スポット・オン (体重5-8kgのネコ用) (1.12ml x 2チューブ) 
Profender (Allwormer for Cats) (1.12mL x 2)

販売価格(税込) 2380 円
オリジナル商品名 :
製薬会社名 バイエル

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

適応症状 :
内部寄生虫

商品紹介 :
プロフェンダーは、ネコの消化管に寄生する回虫や鉤虫、鞭虫といった線虫類や条虫類の駆除に優れた効果を発揮するネコ用の駆虫薬です。皮膚に直接滴下するスポット・オンタイプなので、経口投与が難しいとされているネコに対しても簡単に投薬することができる上、作用機序の異なる2種類の駆虫成分による優れた駆虫効果が特長です。

消化管寄生虫とは、小腸に寄生し、吸血することによって生存している回虫、鉤虫、鞭虫、そして条虫などを指します。通常、寄生による影響は、成長したネコではほとんど認められないとされていますが、体力の弱い子ネコにおいては下痢や貧血をはじめ、腹囲の膨満、栄養不良による発育不良、さらには腸閉塞や腸重積といった重い症状を引き起こす原因となります。また、寄生されたネコの糞便に混ざって排出された虫卵により、ほかのネコや飼い主である人間へと感染が広がることもあるため、寄生が確認された場合にはその駆除が必要です。


使用方法 :
1.チューブをアルミニウムのブリスターから取り出します。
チューブを立てて持ち、ふたをねじって取り外します。
取り外したふたを逆さまにしてふたの先端に取り付けます。
ふたをねじってチューブの先端に穴をあけます。

2.ネコの頭蓋骨と首の境目の被毛を、皮膚が見えるように分けます。
チューブの先端を肌につけ、チューブを数回強く押しながら内容物を直接皮膚に投与します。
なお、投与する皮膚には外傷や発疹などがないことを確認するようにしてください。

・条虫の駆除には3ヵ月毎に使用してください。

・回虫と鉤虫の駆除には、ネコが8週の時と12週の時に使用し、その後は3ヵ月毎に使用してください。

・妊娠の可能性があるネコにおいては、交配前と子ネコが生まれる前に使用し、その後は3ヵ月毎に使用してください。




  • この薬の説明書(日本語訳)はこちら