ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(1)

サプリメント(14)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(19)

目の病気(13)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(11)

呼吸器の病気(11)

心臓の病気(59)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(119)

消化器・内臓の病気(55)

泌尿器・生殖器の病気(29)

関節・骨の病気(32)

感染症(39)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(40)

商品検索 キーワード

ミルベマックス・チュアブル錠(体重5kg以上のイヌ用)(4チュアブル錠)

画像を拡大する

ポイント!
コリー種に使用する場合は注意してね。

複数の薬を投与する手間から飼い主を解放した画期的な駆虫薬。たった1錠でフィラリア、条虫を含めた腸内寄生虫、そしてエキノコックスに対する駆虫効果を発揮します。日本ではインターセプターS・チュアブル錠として販売されています。 ※こちらの商品シート単位(4錠)での販売となります。

ミルベマックス・チュアブル錠(体重5kg以上のイヌ用)(4チュアブル錠) 
Milbemax (4 Tablets)

販売価格(税込) 3480 円
オリジナル商品名 : インターセプターS・チュアブル
製薬会社名 ノバルティス

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

適応症状 :
内部寄生虫 フィラリア

商品紹介 :
イヌ用ミルベマックス・チュアブル錠は、ミルベマイシン・オキシムとプラジクアンテルという2種類の有効成分が配合された新しいイヌ用の内部寄生虫駆虫薬です。日本ではインターセプターS・チュアブル錠という商品名で販売されています。

イヌの体内に寄生する寄生虫の中で代表的なものが、イヌの腸内で栄養分を横取りしたり吸血することによって生存している条虫、回虫、鉤虫といった条虫類や線虫類です。感染した犬の排泄物に含まれている虫卵をイヌが口にすることによる経口感染をはじめ、皮膚、毛穴などから体内へ侵入する経皮感染、胎盤や母乳を通じた母子感染といったさまざまな経路によって感染し、嘔吐や下痢、栄養不良などの原因となるほか、特に子犬への大量寄生によって成長障害や貧血、そして衰弱死などを引き起こすことが知られています。
その反面、成長した犬においては症状などがあらわれにくいことが多く、感染に気付かず見過ごされてしまうことも少なくありません。しかしこれらの内部寄生虫の多くが人間にも寄生し、人獣共通感染症(ズーノーシス)を引き起こすことから、その駆虫は感染しているイヌだけではなく、飼い主やその家族の健康を保護する上で必要不可欠であるとされています。

フィラリア(イヌ糸状虫症)はイヌの心臓に寄生する寄生虫です。蚊に媒介されてイヌの体内へ侵入すると血流に乗って心臓に到達して成虫へと成長し、肺動脈や右心室に寄生して血液循環障害を引き起こすようになります。初期のうちは乾いた咳や散歩中に疲れやすくなるなどの症状が見られる程度ですが、進行するにつれて腹水、浮腫、肺動脈栓塞症、喀血などがあらわれるようになり、最終的には血尿や呼吸困難、そして他臓器の機能不全といったような命に関わる重篤な症状が引き起こされるようになります。このようにフィラリアはイヌにとって致命的な感染症であることから、その感染を防ぐために投薬による予防が非常に大切となっています。

これらの内部寄生虫症の感染に対して優れた効果を発揮するのがミルベマックス・チュワブル錠です。有効成分としてフィラリア(イヌ糸状虫)や回虫、鉤虫、鞭虫といった線虫類を麻痺させ、死に至らしめる効果のあるミルベマイシン・オキシムと、条虫の虫体筋肉の収縮や麻痺を引き起こし、腸壁に付着する能力を損失させる作用を持つプラジクアンテルの2種類の成分を配合し、1錠でこれらの寄生虫を同時に駆虫する効果を発揮します。加えて感染拡大が懸念されているエキノコックスに対する駆虫効果もあるとされ、1回の投与でより幅広い寄生虫を駆虫する効果が期待できるオールマイティな駆虫薬として需要が高まっています。


使用方法 :
※下記の使用量はミルベマックス・チュアブル錠の使用ガイドラインです。実際の使用は獣医師の指示に従って行なうようにしてください。

ミルベマックス・チュアブル錠は必要最低限の使用量として、犬の体重1kgにつきミルベマイシン・オキシム0.5mgとプラジクアンテル5mg投与することが推奨されています。
ミルベマックス・チュアブル錠はエサまたは何か食べ物を与えた後に投与してください。

●実際の投与量は下記のようになります。
5kg--25kg 中型、大型犬用ミルベマックス・チュワブル錠 x 1錠
25kg--50kg 中型、大型犬用ミルベマックス・チュワブル錠 x 2錠
50kg--75kg 中型、大型犬用ミルベマックス・チュワブル錠 x 3錠

・生後12週までは2週間に1回投与し、以降3ヵ月に1回(腸内寄生虫の駆虫)、あるいは1ヵ月に1回(フィラリアの予防および腸内寄生虫の駆虫)投与してください。






  • この薬の説明書(日本語訳)はこちら