皮膚の病気, アレルギー, ■夏の皮膚疾患特集■

コルタバンス犬用スプレー(76mL)

画像を拡大する

ポイント!
目に入らないように注意してあげてね。

スプレータイプのイヌ用ステロイド薬。アトピー性皮膚炎やノミアレルギーなどによるかゆみの緩和に特に効果的です。  

コルタバンス犬用スプレー(76mL)
Cortavance (76mL)

販売価格(税込) 3,980 円
オリジナル商品名 : コルタバンス
製薬会社名 : ビルバック

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
適応症状 :
アトピー性皮膚炎 アレルギー性皮膚炎


商品紹介 :
コルタバンス犬用スプレーは、イヌの皮膚に起こるかゆみや赤み、腫れ、そして発疹/湿疹といった症状に効果のある、スプレータイプの外用ステロイド薬です。主にアレルギー反応が原因のアレルギー性皮膚炎が引き起こすさまざまな症状を効果的に緩和します。

アレルギー反応とは、本来病原性のない食物、花粉、ハウスダスト、化学物質といった物質にイヌの免疫システムが過剰に反応し、かゆみ、赤み、腫れ、発疹といった皮膚の炎症症状を引き起こすことを言います。特に強いかゆみを伴うことが多いため、発症するとイヌがしきりに体を舐めたり噛んだりする様子や、頭や体を床にこすりつけてかゆがる様子が見られるようになります。

このアレルギー皮膚炎の治療に優れた効果を発揮するのが、コルタバンスイヌ用スプレーの属するステロイド薬です。
体内で産生されるステロイドホルモンを人工的に合成したものを有効成分とし、優れた抗炎症作用と免疫抑制作用によって炎症症状を緩和しますが、その反面で、多量あるいは長期間にわたる使用によって、全身性の深刻な副作用がもたらされるという欠点があります。この副作用の発現は、特に内服タイプのステロイド薬の使用において多く見られる傾向があるため、皮膚炎の治療には、患部に直接投薬するタイプの外用ステロイド薬を使用するのが一般的です。

コルタバンス犬用スプレーの有効成分であるヒドロコルチゾンアセポン酸エステルは、人工ステロイドのヒドロコルチゾンに経皮吸収率を向上させる化学的修飾を施した成分です。スプレー後に速やかに皮膚から吸収され、患部においてかゆみをはじめとした皮膚炎の症状を緩和する作用を発揮します。また、皮膚組織に貯留され、全身性の副作用の原因となる血中への移行がほとんどないことから、安全性にも優れているのが特長です。
コルタバンス犬用スプレーは、スプレー後に患部に擦り込む必要がなく、使用者が薬液に触れずに済むため、イヌだけではなく使用者にとっても使いやすく、安全な製品となっています。

使用方法 :
1日1回、患部10cm四方につき、2プッシュを使用します。

・患部から10cm離したところからスプレーしてください。
・スプレー後、薬液を患部に擦り込む必要はありません。
・7日間継続して使用し、7日間以上の使用が必要とされる場合には獣医師の指示に従ってください。