硝酸ミコナゾール Miconazole Nitrate


成分説明
硝酸ミコナゾールはアゾール系(イミダゾール系)の抗真菌薬です。

真菌(カビ)の細胞膜の構成成分であるエロゴステロールの生成を阻害することによって、細胞膜に穴のある不完全な細胞膜を生成させ、この穴から真菌の生存に必要不可欠な細胞内容物を外部に漏れ出させることで最終的に真菌(カビ)を死滅させます。

硝酸ミコナゾールは皮膚や粘膜に感染症を引き起こす幅広い真菌(カビ)類やイースト菌類に効果がありますが、経口投与による全身吸収率が悪いというデメリットがあります。 

その反面、経皮投与による角質吸収に優れていることから、主にシャンプーや外用薬として広く使用されています。

成分分類
感染

適応
皮膚糸状菌症

注意事項
びらんや潰瘍のある場所には注意して使用してください。



戻る