ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(3)

サプリメント(4)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(5)

目の病気(6)

耳の病気(3)

鼻の病気(2)

口・歯の病気(5)

呼吸器の病気(5)

心臓の病気(28)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(25)

消化器・内臓の病気(11)

泌尿器・生殖器の病気(16)

痛み・関節・骨の病気(13)

感染症(19)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(8)

アレルギー(9)

その他の病気(10)

甲状腺の病気(8)

副腎の病気(4)

商品検索 キーワード

アビメック(イベルメクチン)- 1mg/mL (50mL)

画像を拡大する

ポイント!
感染経路は接触感染。新しい鳥を入れる前には必ず検査をするようにね。

羽の少ない部分の皮膚の下に潜んだヒゼンダニがセキセイインコのくちばし、ろう膜、まぶたに激しい損傷と変形をもたらす疥癬症。アビメックは安全、効果的に治療、ダニの感染予防ができる点滴剤です。

アビメック(イベルメクチン)- 1mg/mL (50mL) 
Avimec (Ivermectin) - 1000mcg/mL (50mL)

販売価格(税込) 5920 円
オリジナル商品名 :
製薬会社名 ベタファーム
個  数
     

[ こちらの商品は入荷次第の発送となります ]


お問い合わせはメールにて承っています
適応症状 :
疥癬(小鳥)

商品紹介 :
セキセイインコを感染させる一般的な寄生虫として顕微鏡でしか見えないほど微細なダニ(英語ではScaly Face MiteまたはBurrowing Mitesと総称されています)があげられます。疥癬(かいせん)とは、ヒゼンダニとも呼ばれ、動物の皮膚の中に住むダニをいいますが、トリヒゼンダニは鳥の羽の無い部分に潜みケラチンをエサとし、鳥のくちばしのろう膜周辺組織のより深部へと潜って行くため、独特の蜂の巣状の損傷を残します。

最終的にくちばしの下まで進み、くちばしのみならず、ろう膜とまぶたも侵して行きます。鳥の脚と足も襲い、さらに重症なケースでは鼻孔にも寄生することがあります。

組織への損傷は大きな痛みを伴います。もし処置がなされず潜伏したダニが残っていた場合、くちばしに重症の奇形をもたらす可能性もあります。そしてそれが原因で飲食が非常に困難になり、鳥が餓死することも有り得ます。

ダニは鳥への伝染性が高くいかなる感染も抑えられなければなりません。飼い主さんが鳥かごで飼っている鳥にできることは治療のみです。

ベタファームのアビメックは顕微鏡でしか見えないほど微細なダニに対して投与が簡単で非常に効果的な治療法です。ダニの治療は鳥の状態と感染の重度により、投与回数を重ね時間の経過が必要なため根気を要します。アビメックを投与することで、簡単に治療を続けることが可能になります。アビメックを使うことにより、少しの手間でこの忌まわしいダニを抑えることができるでしょう。これらのダニは鳥の体に寄生するため、カゴをダニスプレーする必要はありません。




使用方法 :
体重が30グラム以下の鳥 1滴
体重が30―100グラムの鳥 2滴

羽の無い皮膚の部分に投与します。
1週間に1回投与を3回繰り返します。

鳥小屋にいるすべての鳥に投与すること。

完治するには6週間かかることがあります。

保存方法 25度以下で保管