Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

■夏の皮膚疾患特集■(45)

★お買い得商品★(0)

サプリメント(15)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(19)

目の病気(13)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(10)

呼吸器の病気(11)

心臓の病気(59)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(119)

消化器・内臓の病気(55)

泌尿器・生殖器の病気(29)

関節・骨の病気(31)

感染症(38)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(8)

その他の病気(35)

商品検索 キーワード

オンシオール錠 ネコ用(体重2.5-6kg)(30錠)

画像を拡大する

ポイント!
ほかのNSAIDsやステロイド剤との併用は絶対にしないでね!

2011年に認可された新しいネコ用消炎鎮痛薬。安全性、効果ともに優れており、痛みを効果的に緩和します。錠剤タイプで手軽に投薬できます。

オンシオール錠 ネコ用(体重2.5-6kg)(30錠) 
Onsior Cat (2.5kg-6kg) (30 Tablets)

販売価格(税込) 4510 円
オリジナル商品名 : オンシオール錠
製薬会社名 ノバルティス
個  数
     

適応症状 :
椎間板ヘルニア 変形性性脊髄症 変形関節症

商品紹介 :
オンシオール錠は、2011年に動物用医薬品として新しく認可されたネコ用非ステロイド系消炎鎮痛薬(NSAID)です。整形外科や軟部組織の手術後の痛み、そして運動器疾患に伴う痛みなどの緩和に効果があるとされています。

外傷や手術などによって生じる痛みを緩和することは、病変部の治癒だけでなく、痛みを感じている動物の生活においても非常に重要です。しかしネコは、薬物の代謝に必要不可欠であるグルクロン酸と呼ばれる物質をほとんど持っておらず、少量の薬物でも中毒症状を起こしてしまう性質があるため、使用できる消炎鎮痛剤は今まで限られていました。そこで、安全性と効果を兼ね備えたネコ用消炎鎮痛剤として登場したのがオンシオール錠です。

オンシオール錠が属する非ステロイド性消炎鎮痛薬は、体内において痛みや炎症を誘発する化学物質を生成するシクロオキシゲナーゼ(COX)と呼ばれる酵素の働きを妨げることによる消炎鎮痛効果を持つ薬剤です。非ステロイド性消炎鎮痛薬にはCOX-1、COX-2、COX-3のすべての働きを阻害する非選択性阻害薬と、特定のCOXの働きのみを阻害する選択性阻害薬とに分けられていますが、ロベナコキシブは炎症や疼痛の発生に関連発するCOX-2を選択的に阻害するCOX-2選択性阻害薬です。
ロベナコキシブのCOX-2選択性は、類似薬と比較しても非常に高く、また速やかに炎症部位へと移行してその効果を発揮する性質があるため、血中内に留まる時間が極端に短く、ほかの非ステロイド系消炎鎮痛薬の使用における毒性が懸念されるネコにおいても安全に使用することができます。また炎症部位の浸出液内に長時間留まることから、その作用が炎症部において長時間発揮され、少量で優れた消炎鎮痛効果が認められています。

一般的にネコは内服薬を嫌う傾向があり、錠剤を投与することは簡単ではなく、飼い主にとって大きな負担となっていました。そのため、従来のネコ用消炎鎮痛剤として認可されていたのは注射液と経口混濁液のみで、投与のたびに計量の必要があることから、その投薬はネコにとっても飼い主にとっても負担となっていました。しかしオンシオール錠は、ネコの好むイースト味に味付けされた小さな錠剤タイプであり、投与が飛躍的に手軽に行なえるようになっています。このことからオンシオール錠は、ネコの生活や健康の向上を促進しているイギリスのFAB(Feline Advisory Board)という慈善団体によって『投薬の簡単な薬剤』にも選ばれています。


使用方法 :
オンシオール錠は空腹時、または少量のエサと共に与えてください。

●急性の筋骨格障害治療薬として
一般に、体重1kgにつき1mgを1日1回経口投与します。
ネコの大きさにより1kgにつき1-2.4mgを投与する場合もあります。

体重(kg):錠剤数
2.5kg以上6kg未満:1錠
6kg以上12㎏未満:2錠


●手術後の疼痛の治療薬として
手術前、麻酔や輸液療法の導入時に注射剤タイプのオンシオール2mg/kg(体重10kgにつき1mL)を1回皮下注射します。治療の継続が必要な場合には、1mg/kgに調整したネコ用オンシオール錠を1日1回経口投与する治療を6日間行なうことができます。その際の有効成分の実際の投与量は、ネコの大きさによって体重1kgにつき1mgから2.4mgとなります。

・オンシオールの投与を忘れた場合は気が付いた時点で投与し、翌日から通常どおりに行なってください。
・推奨されている使用量や使用回数を超過して使用しないでください。
・錠剤を割ったり砕いたりしないでください。0




  • この薬の説明書(日本語訳)はこちら