ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(4)

サプリメント(9)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(16)

目の病気(7)

耳の病気(8)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(4)

呼吸器の病気(7)

心臓の病気(37)

足・爪の病気(1)

皮膚の病気(43)

消化器・内臓の病気(24)

泌尿器・生殖器の病気(17)

関節・骨の病気(17)

感染症(28)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(10)

アレルギー(9)

その他の病気(13)

甲状腺の病気(7)

副腎の病気(6)

商品検索 キーワード

 

ビタミンC(アスコルビン酸) Vitamin C

成分説明
生体の生命維持活動に必要不可欠とされている微量栄養素、ビタミンの一種です。野菜や果物などに多く含まれており、皮膚や筋肉、骨、軟骨、血管などの細胞の結合組織となるコラーゲンの形成や保持、活性酸素から細胞や組織を保護する抗酸化作用、免疫力の増強作用、鉄吸収を促進する作用などがあります。

ビタミンCの働きの中で特に重要とされているのがコラーゲン形成・保持作用です。コラーゲンとは生体を構成しているタンパク質のうち血管、骨、軟骨組織、皮膚といった組織を支える役割を果たしている物質です。その構造の脆弱化は重篤な出血性の障害(壊血病)や軟骨の摩耗による関節痛や関節の変形につながることが知られているため、その形成・維持に深く関わっているビタミンCはこれらの症状の予防に欠かせない栄養素であるとされています。

さらに、近年ではビタミンCに抗腫瘍作用、抗動脈作用、抗血圧上昇作用、白内障予防作用などもあることが報告されています。ビタミンCは水に溶けやすい水溶性のビタミンであり、過剰に摂取したとしても尿から排泄され、過剰症になりにくいため、平常から健常な生命維持の目的で積極的に摂取することが推奨されています。


成分分類
ビタミン


適応
変形性関節症(骨関節炎)

副作用
吐き気、下痢、腹痛