ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(4)

サプリメント(9)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(16)

目の病気(7)

耳の病気(8)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(4)

呼吸器の病気(7)

心臓の病気(37)

足・爪の病気(1)

皮膚の病気(43)

消化器・内臓の病気(24)

泌尿器・生殖器の病気(17)

関節・骨の病気(17)

感染症(28)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(10)

アレルギー(9)

その他の病気(13)

甲状腺の病気(7)

副腎の病気(6)

商品検索 キーワード

 

メトプレン Methoprene

成分説明
メトプレンは、昆虫の成長過程を阻害する作用を持つ化学物質で、その性質から一般に昆虫成長制御剤(IGR)と呼ばれています。S-メトプレンとr-メトプレンとに分類されていますが、このうち殺虫成分としての効果が認められ、殺虫剤や駆虫剤に広く使用されているのはS-メトプレンです。

メトプレンは昆虫独特の幼若ホルモンというホルモンの働きを妨げます。この昆虫の幼若いホルモンは、昆虫の成長過程である脱皮、変態、性成熟などに関わっているホルモンですが、昆虫の体内に取り込まれたメトプレンはこの幼若ホルモンに取って代わり昆虫の正常な生長過程に異常を引き起こします。この作用によって昆虫のライフサイクルが遮断され、その繁殖能力を損傷されることから、結果として昆虫の繁殖が抑制されることになります。

メトプレンの作用は昆虫の成虫には効果がありません。しかし、その効果がほかの殺虫成分に耐性のある成虫の虫卵や幼虫におよぶうえ、生体に対する毒性も低いために、数多くの殺虫剤の成分として使用されています。

成分分類
その他

適応
外部寄生虫

副作用
一時的な目や皮膚への刺激