ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(1)

サプリメント(14)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(19)

目の病気(13)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(11)

呼吸器の病気(11)

心臓の病気(59)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(119)

消化器・内臓の病気(55)

泌尿器・生殖器の病気(29)

関節・骨の病気(32)

感染症(39)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(40)

商品検索 キーワード

  • 2011年11月22日

  • 天然食品ペット用サプリメント案内


  • コラム出典: A Guide to Natural Pet Supplements
    http://www.vetinfo.com/guide-natural-pet-supplements.html

    ペット用サプリメント(栄養補助食品)は、イヌやネコの健康にとって大変有益なものです。
    どのサプリメントがどんな症状に向いているの?人間が摂取するサプリメントはペットにとっても安全なの?
    ペット用食品サプリメントに関する質問にお答えします。


    ペット用サプリメントのリスクと効用

    ペット用サプリメントはイヌやネコの健康を維持し、また病気の治癒に役に立ちます。例えばグルコサミンやコンドロイチンは、関節炎の症状の治療や改善に使用すると大きな効果を発揮します。しかし、すべてが天然で、また薬草(薬草)から作られるという理由だけで、サプリメントが安全であるとは限りません。
    ペット用サプリメントについて留意すべき点を挙げてみました。

    ・ 伝統薬は、数千年の間、病気の治療に使用されてきた薬草に含まれる化合物(化学物質)から合成されています。これはつまり、薬草サプリメントと伝統薬は同じ有効成分を含んでいるということであり、つまり同じリスクを抱えているということでもあります。

    ・薬草サプリメントの副作用と長期にわたる効果については、あまり研究がされていません。

    ・薬草サプリメントの化学組成はより複雑であるため、同じ症状の治療に使用されたとしても、天然のサプリメントは伝統薬とは異なる副作用を引き起こす場合があります。

    ・薬草サプリメントの多くはさまざまな有効成分を含んでおり、どの分量配合が安全なのかはまだ知られていません。

    ・イヌにとっては安全でも、それがネコにとって必ずしも安全とは限らないことを忘れないでください。例えば、セイヨウシロヤナギ(ウイロウ)を原料とするサプリメントは、イヌの痛みを和らげることもありますが、アスピリンの有効成分であるサリチル酸を含んでいるため、ネコにとっては有毒です。
    また、人間にとって安全なサプリメントが、必ずしも動物にとって安全とも限りません。例えば、ガーリック(にんにく)は、イヌにとって有毒です。しかしながら、注意深く正確に使用すれば、ビタミンとサプリメントはイヌやネコの健康に大変役立つものとなります。


    健康のためのビタミン

    ビタミンは、イヌやネコの健康向上のために使われる、最良のサプリメントのひとつです。多くの動物はビタミンのサプリメントを付加的に必要とすることはありませんが、食生活が貧弱なイヌやネコには有益です。ペットの健康にいいビタミンには、次のようなものがあります:

    ・ビタミンCは強力な抗酸化作用を持ち、抗生物質であり、抗ウイルス薬でもあります。イヌやネコの病気への抵抗力を高め、関節炎やがんなど加齢に伴う疾患を予防します。

    ・ビタミンDは、ネコの骨の健康にとって不可欠です。

    ・ビタミンAは、ネコの視力に有効です。


    イヌネコの栄養補助食品

    栄養補助食品は、イヌやネコの飲食物の一部から作られたサプリメントです。最も人気のあるサプリメントは、グルコサミンとコンドロイチンで、関節炎の症状の治療に用いられます。これらのサプリメントは、関節炎の進行を逆行(回復)させることもあります。

    ほかに、特定の病状の治療に用いられる栄養補助食品は、以下のとおりです:

    ・マリアアザミ(オオアザミ)、肝炎など肝機能障害の治療に用いられる植物性の生薬(薬草療法)のひとつです。

    ・イチョウは、イヌの老年性痴呆(認知症)治療に使用されます。

    ・セイヨウオトギリソウは、神経障害の治療に効果的です。


    急性疾患の治療で、一時的に用いられることが多い栄養補助食品には以下のものがあります:

    ・ショウガは、オナラなど消化不良(消化器官の不調)に有効です。

    ・アロエは、発疹と日焼けによく、かゆみを和らげ、傷を癒します。



    ※本文中のGinkoは、gingkoのミススペルと解釈し、「イチョウ」としました。