ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(4)

サプリメント(13)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(8)

目の病気(9)

耳の病気(8)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(5)

呼吸器の病気(6)

心臓の病気(33)

足・爪の病気(1)

皮膚の病気(41)

消化器・内臓の病気(18)

泌尿器・生殖器の病気(17)

痛み・関節・骨の病気(15)

感染症(23)

血液系の病気(2)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(8)

甲状腺の病気(9)

副腎の病気(8)

商品検索 キーワード

 

関節炎

関節が炎症を起こした状態の総称です。細菌が入り込んで化膿する「化膿性関節炎」、自己免疫異常の「関節リウマチ」、結核菌の侵入による起こる「結核性関節炎」、血液中の尿酸が関節に付着して起こる「痛風関節炎」なども含まれます。


■詳細
大きく分けて、局所症状と全身症状があります。前者は発赤、腫脹、圧痛、こわばり、可動域制限などがあり、また後者で発熱、全身倦怠感、体重減少などの症状が見られます。
一般に関節炎と言った場合は、他動的に動かしても関節痛が認められ、どの方向に動かしても痛みがあることが特徴とされています。また運動時痛は関節障害を疑う徴候で、腱鞘(けんしょう)炎の場合は自分で動かすと痛みを感じますが、他動的に動かすと痛みを感じないと言われています。

■対処法
例えば股関節形成不全や膝蓋骨脱臼が関節への負担を増加させ、結果として炎症が起こっているような場合には、これらの基礎疾患の治療に重点を置きます。また原因が明確でない場合は、症状の軽減を目的として、鎮痛剤や抗炎症薬の投与による対症療法が行なわれるのが一般的です。

■その他
関節炎は関節が劣化したり、負担がかかることで起こることが多いため、それを予防するために日ごろから関節にいいとされる食べ物やサプリメントを与えるのがいいでしょう。そのほか、関節に負担がかからない程度の運動や、体重過多による関節炎の悪化を防ぐためにダイエットも必要です。

戻る