ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(24)

サプリメント(14)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(18)

目の病気(9)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(10)

呼吸器の病気(9)

心臓の病気(50)

足・爪の病気(1)

皮膚の病気(86)

消化器・内臓の病気(45)

泌尿器・生殖器の病気(27)

関節・骨の病気(28)

感染症(39)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(11)

アレルギー(9)

その他の病気(15)

甲状腺の病気(9)

副腎の病気(6)

商品検索 キーワード

 

アモキシシリン Amoxicillin

成分説明
アモキシシリンとは、細菌の必須構成要素である細胞壁の合成を阻害することによる静菌作用や殺菌作用を有するペニシリン系抗生物質です。従来のペニシリン系抗生物質と比べて、より幅広い細菌に効力を発揮する上、経口投与による体内吸収が優れているという特長があります。

アモキシシリンが標的とする細菌細胞壁は、細菌細胞の外側にある頑強な層で、細菌細胞を外界のさまざまな圧力から保護しているほか、宿主細胞に粘着して生体内に侵入の足掛かりをつくる働きもあり、細菌の生存に必要不可欠な役割を果たしています。
この細菌細胞壁は、糖とアミノ酸の重合体からなるペプチドグリカンと呼ばれる物質で構成されていますが、アモキシシリンはこのペプチドグリカンを合成する酵素に結合し、その活性化を妨げます。

この作用により細菌の細胞壁合成を不完全なものとし、細胞の増殖を抑えることによって静菌作用を発揮する以外に、不完全な細胞壁を合成させて細菌細胞内容物の流出や浸透圧をもたらし、細胞の溶菌を引き起こすことで殺菌作用を示します。

成分分類
抗菌薬

適応
感染症

副作用
嘔吐、軟便、下痢、食欲減退、ALT(GPT)の上昇

注意事項
抗生物質を漫然と使用することは耐性菌の発現につながるため、使用は獣医師に指示された量、期間を守って使用するようにしてください。
また、アモキシシリンには緑膿菌に対する効果はありません。