ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(1)

サプリメント(14)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(19)

目の病気(13)

耳の病気(23)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(11)

呼吸器の病気(11)

心臓の病気(59)

足・爪の病気(2)

皮膚の病気(119)

消化器・内臓の病気(55)

泌尿器・生殖器の病気(29)

関節・骨の病気(32)

感染症(39)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(40)

商品検索 キーワード

シプラクチン(シプロヘプタジン)4mg (15錠)

画像を拡大する

ポイント!
副作用が起こることがあるから注意してね。

イヌやネコのアレルギー反応の治療のほか、食欲増進剤としても使用される抗ヒスタミン薬です。人間用薬のため、ペットに対しては、獣医の指導の下で使用してください。

シプラクチン(シプロヘプタジン)4mg (15錠) 
Ciplactin (Cyproheptadine) - 4mg (15 Tablets) 

販売価格(税込) 220 円
オリジナル商品名 :
製薬会社名 シプラ
個  数
     

お問い合わせはメールにて承っています
適応症状 :
抗アレルギー、食欲増進

商品紹介 :
シプロヘプタジンは、人間に対しては皮膚疾患に伴うかゆみ(湿疹、皮膚炎、皮膚そう痒症、薬疹)、じんましん、血管運動性浮腫、枯草熱、アレルギー性鼻炎、血管運動性鼻炎、感冒など上気道炎に伴うくしゃみ・鼻汁、咳などの症状改善する抗アレルギー剤です。

ヒスタミンは、ヒスタミン受容体と結合することでさまざまなアレルギー反応を引き起こしますが、このうち有効成分のシプロヘプタジンはこのうちアレルギーに深くかかわっているH1受容体と結びつくことで、アレルギーの出現を抑制します。さらに皮膚や鼻粘膜などに炎症を引き起こす原因となるセロトニン受容体にも働きかけてその作用を阻害する性質も盛っています。

またヒスタミン作用には食欲抑制効果がありますが、シプロヘプタジンはその作用も抑えることから、獣医領域において食欲亢進剤として使用されることもあります。


使用方法 :
シプラクチンは動物用医薬品としても使用されている人間用医薬品です。
獣医師の指示に基づいた量を使用してください。


■アレルギーおよびアレルギー反応
イヌ: 通常、体重1キロあたり0.3-2mgを1日2回投与します。
ネコ: 通常、体重1キロあたり2mgを1日2回投与します。

■ネコの食欲増進
1回1-4mgを1日1-2回投与します。

投与量・期間などについては獣医の指示に従ってください。