ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(2)

サプリメント(13)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(15)

目の病気(7)

耳の病気(8)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(5)

呼吸器の病気(7)

心臓の病気(37)

足・爪の病気(1)

皮膚の病気(43)

消化器・内臓の病気(24)

泌尿器・生殖器の病気(17)

関節・骨の病気(16)

感染症(29)

血液系の病気(2)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(13)

甲状腺の病気(7)

副腎の病気(6)

商品検索 キーワード

 

ピバル酸エステル・デスオキシコルチコステロンDesoxycorticosterone Pivt

成分説明
腎臓の側に位置し、さまざまなホルモンを分泌する内分泌器官で、副腎の一部である副腎皮質から分泌されるステロイドホルモンのひとつです。

ステロイドホルモンは大きく分けて、栄養分の代謝や抗炎症作用などを持つ糖質コルチコイド(グルココルチコイド)と体内における電解質と水分との均衡の維持に携わっている鉱質コルチコイド(ミネラルコルチコイド)とがあります。このうちピバル酸エステル・デスオキシコルチコステロンは後者である鉱質コルチコイドに属する成分で、腎臓におけるナトリウムイオンの再吸収を促進して循環血液量を増加することによる心臓や腎臓の血液循環改善効果や血圧上昇・維持効果があります。

成分分類
内分泌疾患治療薬

適応
副腎皮質機能低下症(アジソン病)


副作用
抑うつ、多尿症、多飲症、食欲減退、皮膚や被毛における変化、下痢、虚弱、体重減少、尿漏れ、注射の部位の痛みや膿瘍

注意事項
DOCPの静脈注射によって急な卒倒やショックを引き起こす可能性があるため、DOCPを不注意によって静脈注射しないようにしてください。万が一、静脈注射してしまった場合には、静脈内輸液と糖質コルチコイドを用いた緊急の対処が必要となります。

この成分を使用した商品
パーコーテンV 注射液(4mL)