ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(22)

サプリメント(14)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(18)

目の病気(9)

耳の病気(22)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(10)

呼吸器の病気(9)

心臓の病気(50)

足・爪の病気(1)

皮膚の病気(86)

消化器・内臓の病気(45)

泌尿器・生殖器の病気(27)

関節・骨の病気(28)

感染症(39)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(11)

アレルギー(9)

その他の病気(15)

甲状腺の病気(9)

副腎の病気(6)

商品検索 キーワード

 

プロバイオティクス Probiotic

成分説明
生物の中でも人間や動物の消化管内に生息している腸内細菌の働きを増強し、その生理活動の促進や増強によってもたらされる有用な効果を最大限に引き出す効果があるとみなされているものや、それらの微生物を含み、動物の健康維持に有益とされている物質の総称です。

代表的なものにビフィズス菌、乳酸菌といった微生物やこれらを含むヨーグルトや乳製品などがあります。一般的に腸内細菌のバランスを整えることによる整腸効果や栄養の消化、吸収の向上が知られていますが、そのほかにも免疫力増強、血中コレステロール値の低下、感染防御作用、発がんリスク低減作用なども報告されており、研究が進められています。

プロバイオティクスの『プロ』には共生といった意味があります。これは細菌性感染症治療に用いられている抗生物質に対する考えから生じたもので、抗生物質が症状発症後に原因菌となる微生物を死滅させることによって症状を改善させることに対し、プロバイオティクスが善玉菌とされる微生物の成長を増強することによって有害事象を引き起こす悪玉菌の活動を抑えることによる疾病の発生予防効果や健康維持効果があるとされることによります。

このプロバイオティクスという観念は1989年のイギリスの微生物学者・フラーによる「腸内フローラバランスを改善することにより動物に有益な効果をもたらす性菌添加物」という定義によって広く認識されるようになり、現在では世界保健機構によって「充分な量を投入すれば宿主の健康に利益を与える生きている微生物」とされています。

成分分類
下痢止・整腸薬

適応
下痢