ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(2)

サプリメント(13)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(15)

目の病気(7)

耳の病気(8)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(5)

呼吸器の病気(7)

心臓の病気(37)

足・爪の病気(1)

皮膚の病気(43)

消化器・内臓の病気(24)

泌尿器・生殖器の病気(17)

関節・骨の病気(16)

感染症(29)

血液系の病気(2)

がん・腫瘍(9)

アレルギー(9)

その他の病気(13)

甲状腺の病気(7)

副腎の病気(6)

商品検索 キーワード

 

塩化アンモニウム Ammonium Chloride

成分説明
尿を酸化に傾ける作用を持つ尿酸化剤です。尿がアルカリ性に傾くことによって生成されるストラバイト/ストルバイト結石の溶解や形成を予防する効果があることから、尿路結石症の治療、予防薬として用いられています。

塩化アンモニウムの体液や尿を酸化に傾ける効果は、塩化アンモニウムが体液のpH値を調整している重炭酸塩(重炭酸ナトリウム)の機能を不能にすることによってもたらされます。

体内に存在している酸性の水素イオンは、体液中に存在しているアルカリ性の重炭酸塩と結合し中和させることによって体液のpH値を調整し、体液が酸性に傾くことを妨げています。

塩化アンモニウムは体内で塩素とアンモニウム分解された後、肝臓での代謝によって有害なアンモニウムから無害な尿素へと変換しますが、この変換はアンモニウムがその構造から水素イオンを放出することによって成立します。つまりこの水素イオン放出作用により、重炭酸塩(重炭酸ナトリウム)による水素イオンの中和作用が追いつかなくなることから、結果として体液、そして尿が酸性に傾くことになると考えられています。

成分分類
泌尿器系

適応
尿路結石

副作用
食欲減退、吐き気、嘔吐、下痢

注意事項
塩化アンモニウムの効果は、尿がアルカリ性に傾いた時に形成されるストラバイト/ストルバイト結石(リン酸マグネシウムアンモニウム結石)においてのみ発揮されます。ほかの種類の結石に対する効果はありません。