ペットのくすりやさん
Home
Menu
商品カテゴリー
カート
商品検索

Home

新着情報

カート

商品一覧

商品カテゴリー

コラム一覧

お問合せ

サイトマップ

現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

商品カテゴリー

★お買い得商品★(5)

サプリメント(9)

その他(薬以外)(1)

脳・神経系の病気(16)

目の病気(8)

耳の病気(8)

鼻の病気(1)

口・歯の病気(4)

呼吸器の病気(7)

心臓の病気(37)

足・爪の病気(1)

皮膚の病気(43)

消化器・内臓の病気(24)

泌尿器・生殖器の病気(17)

関節・骨の病気(17)

感染症(28)

血液系の病気(3)

がん・腫瘍(11)

アレルギー(9)

その他の病気(12)

甲状腺の病気(7)

副腎の病気(6)

商品検索 キーワード

 

魚油 Fish Oil

成分説明
魚から採取される油脂です。生体機能の維持に重要な役割を果たしながら、生体内でほとんど合成されることのない必須脂肪酸であるエイコサペンタエン酸(EPA・イコサペンタエン酸)やドコサヘキサエン酸(DHA)を豊富に含んでおり、その積極的な摂取が生体機能の向上につながるとして、さまざまなサプリメントに配合されています。

エイコサペンタエン酸(EPA・イコサペンタエン酸)は血流の悪化を改善し、良好な血流を維持する働きがあるとされているオメガ3系脂肪酸ですが、これはEPAに血小板の過凝縮の抑制作用や、赤血球細胞膜の柔軟性を高める作用があるためと考えられています。さらに腸管で中性脂肪の吸収を妨げたり、肝臓における中性脂肪、そしてコレステロールを全身組織に運搬しているVLDLの生成を抑制したりする作用により、血液中の中性脂肪やコレステロールの減少、免疫細胞の働きを抑制することによる抗炎症作用、アレルゲンとなる物質の働きの抑制、アレルギー症状を緩和する抗アレルギー作用などが認められており、生体機能の改善や健康維持に有用な成分としてその需要が高まっています。

もうひとつの必須脂肪酸であるドコサヘキサエン酸(DHA)は、魚油に多く含まれているほか、生体内でα(アルファ)-リノレン酸からEPAを経て生成されるオメガ3系脂肪酸です。EPAに似た分子構造と性質を持つことが知られていますが、特に脳と神経系に多く分布し、脳の神経細胞を活性化させることによって学習能力や記憶力を高める作用があるとされ、「頭をよくする栄養素」としてサプリメントや乳幼児用のミルクなどに配合されています。


成分分類
その他

副作用
嘔吐、下痢、食欲減退、多飲多尿、活動力低下、運動失調、混迷

注意事項
吐気、軟便、下痢、血が止まりにくくなるなどの症状があらわれることがあります。